スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生主杯について考えてみた!【1】



8月21日にこっくさん含む4人の方々が主催のニコ生生主杯があるわけで
簡単なルールとしては

・バトレボ使用
・準伝600族は1体制限
・重複は禁止、統一種族値合計480以下

なんですよね。
そこでちょっと考えてみたいと思いました。




>>準伝600族に関して

あんまり生主さんの放送を見られてないので、確証はないのですが
圧倒的人気はサンダースイクンでしょう。ラティも多そうですね。
準伝600が1体しか使えない以上、一般ポケに対して安定して強さを見出せるポケモンはかなり優秀。
ただ準伝600自体が一般ポケに対しては基本的に有利を取れる場面が多いので、何を入れても基本はハイスペック

自分が思うに
サンダー・スイクンが多い→ラティが相対的に強くなる→前述した3体に強いバンギが強くなる
バンギが増える→勝手に砂嵐になるのでガブが強くなる→サンダー・スイクンが強い


こういうループがあると思うので
サンダー・スイクン・ラティ・バンギ・ガブ 
この5体(ラティアスも想定するなら6体)は問題なく主戦を貼ってくると思うんですよね。
ちなみに昨日まりんさんも言ってましたが、これら5体に対してアグノムは比較的優位を取ることができますね
アグノム自体トンボ持ち、爆発持ちの浮遊ということもあって評価はされてるとは思います。

そんな中で、どこが多いかを想定して使う制限枠を選ぶかが大きな勝負の分かれ目になるとは考えてます。
言うまでもないことですけどね。

あとはどのルールでも強いグロスや猿、このルールならばヘラクロスも相当強いでしょうし
それらに強いギャラドスの需要も増えるとは思われます。

ゲンガー・ヤンマ・ミロカロスといった催眠も使えてなおかつそれ以外のスペックも高いポケモンは
いくら大衆の目につく生主杯とはいえど催眠ゲーは大いにありうるので対策は必須でしょう。


個人的には最初にも述べたようにサンダー・スイクンが圧倒的に多いと考えてます
加えて零度スイクンがとにかく怖いです。実際この前も勝ち確を綺麗に逃しましたしね。
配布も落ち着いてきて、ある程度使用者の爆発的増加も緩和傾向にあるとは思いますが
全てのポケモン、全ての状況においてワンチャンス勝ち筋を残せる技であり
なおかつ試行回数ゲーである以上スイクンが使えることでよりその強力さも相まってるかなとは思います


現段階で多い、かつ意識してもいいであろうと考えているポケモン
準伝600族:
サンダー/スイクン/ラティ/バンギ/ガブ
一般枠
濃厚:猿/ヘラ/ギャラ/ゲンガー/
頻出:ナンス/カビ/ハッサム/ラグ/☆/マンムー/ミロ/ヤンマ/ドータ/キッス/ポリ乙


こんな感じなのかなー・・・と思います。
とりあえず今は迅速にパーティ育成して対戦数こなしたいと思います

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かみみや

Author:かみみや
職業:大学生
性別:男
趣味:いろいろ

New Arrival
New Comment
Category
Monthly Archive
Link
Counter
Search in ThisBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。