スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングドラを考えてみる(1)


6450ダブルバトルパーティ考察今回は2体目キングドラ
1体目のドクロッグが雨メタかつ雨メタメタになるのに対し、こちらは完全に雨エースといっても過言ではないでしょう

GSルールではないのでパルキアがいないため、唯一の水龍かつ特性すいすいでエースとして働いてほしいですね

ということで考察は追記にて



>>種族値
H75 A95 B95 C95 D95 S85

ドクロッグと同じく素早さ85族。このあたりは早いとも遅いともいえず
最速にしてくることもあるし調整されていることもあるのですがなるべく早いにこしたことは無いのかな?とか
あとはほんとに平均的ですね……。
持ち物は珠かな?と思います。雨ポンプ持ちとはいえ火力があるとはお世辞にも言えないので火力重視でしょう

>>HSのライン
まずC252は鉄板じゃないかと思います。よって残りの努力値260をどこに振り分けるかですね…。S

Sのラインに関しては
実数値
150:最速キングドラ
140:最速ドーブル
137:無補正S252振り(最速72族抜き)
135:最速ルンパッパ抜き
134:すいすい時最速スカーフラティオス抜き
124:最速バンギラス抜き
121:すいすい時加速1回最速メガヤンマ抜き
116:すいすい時無補正S252スカーフガブリアス抜き
105:無補正無振りSVキングドラ
101:すいすい時最速130族抜き

Hに関しては命の珠を持たせるのでしたら10n-1調整を強くお勧めします。
実数値にすれば159または169または179ですね。
実際に計算してみればわかると思われますが、たとえば179の時と182(HV252振り)の時では・・・
H179調整の場合:珠ダメージ17
H182調整の場合:珠ダメージ18
なので単純にキングドラが4回目以降の攻撃を行う段階でH182調整の方が被ダメージが増えていきます。
実数3の違いを多く見るか、また特にキングドラが4回以上攻撃するかと言われれば可能性が高いわけではないですが
仮想敵を想定してそのHPの差が確定数に差をもたらさないのであれば10n-1調整は有効ではないでしょうか


これを踏まえて現段階で自分が使用を検討しているキングドラはこちら

キングドラ@控えめ/命の珠
ハイドロポンプ/流星群/守る/冷凍Vorどくどく
能力  :HーAーBーCーDーS
実数値:169-103-118-161-116-116
努力値:148-0-20-252-4-84

Cは確定でしょう
Sは実数値116のすいすい時無補正スカーフガブリアス抜き
Hは169にして10n-1調整

余ったのが24だったので
とりあえずBに20振ってやると、無補正A252珠ゴウカザルの猫だまし→インファイトに対して
こちらがこの振り方で受ける最大ダメージ170だったので今は一旦こうしてみました。完全に適当なので要調整です

実際24あるとまだ余裕あるので変更の余地はあると思われるので、これからこれをたたき台に考えていきたいなと。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かみみや

Author:かみみや
職業:大学生
性別:男
趣味:いろいろ

New Arrival
New Comment
Category
Monthly Archive
Link
Counter
Search in ThisBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。