スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC水ロトム考えてみた【2】


ロトム2


ロトム50-65-107-105-107-86:520

考え直しました。
正直参考にできるサイト多すぎて今更書くまでもないレベルでした。


ロトムFC水 控えめ @食べ残し
10万ボルト/ハイドロポンプ/めざ氷/電磁波
個体値:31-30-30-31-31-31(めざ氷70用理想個体/B=U想定)
実数値:157-X-140-147-129-115
努力値:252-X-104-68-12-70


H:252
B:
・A実数値134ナットレイ(H4テラキオン確1調整)のパワーウィップ確定耐え
・A実数値182ガブリアスの鉢巻逆鱗確定耐え
C:
・ゲンガーの気合玉耐え調整バンギ(H207D193/砂嵐)をハイドロポンプ確定2調整
・無補正H4ボルトロスを10万ボルトで確定2調整

S:実数値114抜き調整
D:残り

以下解説

H:ここは変わらず極振り
S:
パーティを見直した結果ガブリアスの採用を決定したため
実数値114調整(こご風1回でガブリアス抜き)スイクン抜き調整に変更
一応参考にはならないでしょうが補正無しS252バンギ+3

C:
今回は物理寄りに耐久を設定したのでCを若干削ることに。そこで考えたのが、対天候パでした。
砂を掻き消す雨パの始動要因を2体に絞って考えた時に
・ニョロトノ:補正有HD252以外ならどうやっても大抵10万で確定2。
…だったので、もう1体のボルトロスに対する確定2を取っておきました。実際ニョロトノの方が素早いですし。
もう1つは砂ミラー。砂パの先発は威嚇警戒でおそらく特殊バンギでしょうし、ガブで対処するのは避けたい
ビリジオン選出できてれば…と思うんですが、そうでない場合の可能性を残すためにきっちり調整。

B:
・A実数値134ナットレイ(H4テラキオン確1調整)のパワーウィップ確定耐え
まぁA厚めに振ってるナットレイはもっと振ってそうですが、耐久意識の若干A寄せナットレイを想定
実際自分のパーティは割とナットレイ辛い気もするんですがw↓の調整したついでについてきました的な感覚
・A実数値182ガブリアスの鉢巻逆鱗確定耐え

D:
Dが薄くなりすぎる気もしたんですが、元からドラゴンの流星群は受けきれないのでDは正直切りました
H50の関係で(…とはいえBD107もあるが、)耐久多めに割かないといけないのでタイプで受けないと辛いですね。



技に関してめざ炎は完全にナットレイノオー用と言った感じ。ハッサムにはドロポンで十分火力出ます
実際砂パを使う上でノオーは絶対に意識しないといけないポケモンなので、めざ炎の水ロトムも作りたいんですが
それはまた後のお話ということで。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かみみや

Author:かみみや
職業:大学生
性別:男
趣味:いろいろ

New Arrival
New Comment
Category
Monthly Archive
Link
Counter
Search in ThisBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。