スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリジオン考えてみた【1】

ビリジオン



色違いがピンクのビリジオンちゃんということで有名ですよね

ということで今回はこの子!

ビリジオン:91-90-72-90-129-108:580

3馬鹿の1体、D129の子ですね

以下考察

ビリジオン 陽気 @オボンのみ
せいなるつるぎ/リーフブレード/シザークロス/挑発or身代り
実数値:175-125-96-X-155-176
努力値:70-116-28-X-44-252

S:252振り
H:16n-1
D:C実数値182ラティオスの珠流星群をオボン込2回耐え
A:シザークロスでH4振りラティ確定2/リフブレでH207B123以下ラグ確定1
B:残り



一応軽く解説

S:問答無用の最速
一瞬電波として思い浮かんだのが、H4テラキオンに対してA実数値128(A140振り)からインファイト確定取れる
なのでSを敢えて1落として175にしてやれば、確実にテラキオンに後攻インファが打てる!
若干A削ってHに振ってるテラキオンでも素インファ1回耐えてやれば……?!?!
…と思ったんですが、アイテム補正なんかかけられたり襷持たれたりすると勝負にならないので5秒で即却下。

H:16n-1厨の末路
身代り使わないポケモンで、若干耐久意識するポケモンはまずH16n-1にすることを心がけて
そこからBD調整に入りたくなっちゃいますw

D:
元からDがあるので若干振ってやることで珠流星をオボン込で2回耐えると言うことでした。
HもDもちょっと振っただけなのに、流石の耐久ですよね…。オボンが強いと言うべきか…。
一応無補正C252猿の素オバヒくらいなら耐えます。珠オバヒは確殺、珠文字なら中乱数で耐えます。
ま、猿に関しては耐えたところで返し手が無いので素直に下げる安定。

A:
せっかくC182ラティの流星2回耐えるんなら、こっちはラティを2回で落としたい。
ということでシザクロまで持ち出して確定2調整です。
…というのは後から気付いたことで、まずはリフブレで実数値H207B123以下のラグは確定1で落ちます。
超低乱数で耐えるラグのH207B124というのはH252に加えて補正有B20振り/補正無B108振りなので
実際HBにかなり厚く振ってるラグ以外なら確定で落ちます。
ドサイドンもH252+ハードロック発動でも確定2で落とせます。
FC水ロトムに関してもH157B166(H252+補正有B192/無補正では不可能)以下のロトムはリフブレで確定2です。
ちなみにこの条件を満たす水ロトムはC最大60近くしか振れず、そのためめざ氷すら上限32%ダメージ止まり。
ハイドロなら身代りも割れない程度のダメージしか入らないですね。
H4テラキオンは上述したようにインファイトで高乱数1。A実数値128から確定でもってけます。


B:
残り振ったくらいです。
ダメージ目安としては無補正A252振りガブの素逆鱗が75-85%入る程度。2回は耐えません。
当然ですがテラキオンのインファイトも同じくらいのイメージですね。
両者とも珠持ったりしてくるとどうしょうもないです。




ビリジオンちゃんまじ美尻おん( ´◔‿ゝ◔‘)


しっかし机上論が続きすぎて泣きそうである。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かみみや

Author:かみみや
職業:大学生
性別:男
趣味:いろいろ

New Arrival
New Comment
Category
Monthly Archive
Link
Counter
Search in ThisBlog
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。